浮気調査の実費とは

探偵の調査料金には、実費と呼ばれるものがあります。探偵事務所や興信所によっては諸経費と呼ばれる料金ですが、計上される項目は同じものです。

【実費(諸経費)で計上される項目】

・交通費(タクシー、バス、調査車両などを利用した場合に発生)
・駐車料金(車両を用いて調査を行った場合に発生)
・施設内入場料金(映画館、動物園、遊園地などの有料施設へ入場した場合に発生)
・調査報告書郵送料(資料の郵送料金)
・などなど…

ここに挙げた実費の項目以外に、調査のために入った居酒屋での飲食料金や風俗店へ入店しての面取り調査など、これらの調査に掛かった費用も実費として計算されることがあります。
実費とは調査を行う上で必要になった経費の事を言います。

この実費は依頼人様が減らしたいと言って金額を減らすことが出来ないケースがあります。その理由に尾行調査を行っていると、調査対象者の都合によって様々な場所、施設に着いていく必要があるからです。そのため、調査が終了したら、依頼人様が想像した以上の実費を請求されて驚いたといった話もよく耳にします。
調査にかかった経費を慰謝料として回収したい方もいると思います。浮気が原因で離婚を考えている方は、浮気に対する慰謝料の請求額についても確認してください。
浮気が原因で離婚した場合の慰謝料の相場

当社では高額な実費を請求することはありません。
何故なら浮気調査を行って出た、交通費や調査報告書の作成費用と郵送料などは全て無料で調査を行っているからです。

当社の浮気調査では不透明な実費の請求や、水増し請求などはいたしません。お客様が安心してご依頼して頂けるようになっております。